占い師に相談する場合に注意したいポイント

占い師に相談する場合には、注意したいポイントがいくつかあります。占いには2つに別れます。一つは「スピリチュアル系」と、もう一つは「現実的なアドバイス系」です。一概にどちらが良いのかは、言えませんし、内容によっても異なります。

占いビギナーがチェックしておきたいポイント

もしも有料で鑑定してもらう場合は、料金体系がどのようになっているかも知っておきましょう。初心者の場合は占い方法や鑑定師に興味を持ちがちです。お金も大切ですから、シンプルな料金設定になっているかが大事です。

気になるならば、最初に予算を言っておけばいいでしょう。それに応じて対応してくれる鑑定師や占いサイトを選ぶといいでしょう。聞きたいことが多ければ多いほど、電話占いサイトの場合は高額になります。通話時間が長くなると良いアドバイスを受けることができますがコストが気になります。

どんな占い師を選べばいいの?

的中率の高さはそれほど気にしなくてもいいでしょう。鑑定してその結果から、どのようにすればよいのか……そんなアドバイスをくれる占い師を選びましょう。初心者の場合は、鑑定師と話をするだけでドキドキ。伝えたいことも全部相談できるとは限りません。占い師さんとの相性もありますから、プロフィールをしっかりとチェックしておくといいです。

占い師との相性も大切

昔は占いというと占い師のもとへ出向くのが一般的でしたが、今ではインターネットの占いサイトを利用する人のほうが多いくらいとなっています。
当初は「ネットの占いなんて…」という声も聞かれたものですが、今や占いサイトは「当たる」と評判です。
そのためにただ「当たる」だけでは相談者を呼ぶことは難しくなり、無料で占いをするサイトなども増えてきてそれぞれのサイト間で競争がし烈化している傾向があります。
確かに無料で占ってもらえるなどありがたいことですが、そもそも占いは当たらなければ意味のないものです。
肝心なのはその「当たる」という要素に加えて、占い師が如何に自分にあっているかというのがポイントなのです。
有名な占い師や「よく当たる」と評判のサイトにいる占い師なら信頼できるだろうとばかりに、やみくもにそういった人だけに占ってもらう人も少なくないようですが、必ずしもそれがベストとはいえないのです。
それよりもあなたと占い師の相性であったり信頼関係を結べるかが肝心なのです。
よい占い師というのは鑑定結果からただ「頑張りなさい」「やめたほうがいいだろう」などというだけでなく、結果の良し悪しにかかわらず前向き慣れるようなアドバイスや方向性を示してくれるものなのです。
いくら世間で評判の占い師でも、あなたには合わないという場合もあり得ることを認識しましょう。

参考リンク>>利用者数が急上昇している電話占いとは?電話占い初心者が気になる事について